家でも外でも、動画もSNSもストレスなく見たいし、通信制限なんて絶対やだ。じゃあWifiを用意しなくちゃ。

でもそこで立ちはだかるのは、選択肢が多すぎてどれを選んでいいのかわからないってこと。

WiMAXがいいっていうのはわかっているけど、どのWiMAXがいいのか。そして本当にWiMAXでいいのか本気で調べて書きました。参考にして見てください。

損をしないのはカシモWiMAX

できるだけ便利で、できるだけ安くて、できるだけ速いWifiが欲しいはず。

調べたりするのが面倒な人はカシモWiMAXを選びましょう。

  • 最速機種のW05を使える
  • WiMAX最速の756Mbps
  • 使い放題の料金が最安級(まだ安いプロバイダもあるけど機種がダメ)
  • 24ヶ月更新で契約できる(36ヶ月更新はダメ)
  • 初月無料・端末代無料
  • 申し込みが簡単

なので基本的にカシモWiMAXで契約すれば、損はしません。

デメリットがあるとすればキャッシュバックがないこと。ですがキャッシュバックがあると月額が高くなるので、2年間の支払い総額を計算するとキャッシュバックない方が若干だけですが安いです。

安くて速くて使い放題のバランスが1番いいのはカシモWiMAX

>>>カシモWiMAXの公式ページ

キャッシュバック欲しい人はGMOとくとくBB

2年間の支払い総額は結局そんなに変わらない(というかむしろ少し高い)けど、それでもキャッシュバックが欲しい場合はGMOとくとくBBです。

理由は速度や機種などの使用環境はカシモWiMAXと一緒で、キャッシュバックがあるなかでは月額料金が最安だからです。

>>>GMOとくとくBBのキャッシュバック金額を公式ページで確認する

本当にWiMAXでいいの?

まずWiMAXを比較する前に、本当にそれいいのかというお話。

もうすでに決めている人もいると思うけど、違約金の関係もあって2年間は使うんだからちゃんと考えておきましょう。実はWiMAXがおすすめできない人もいるんです。

  • PCオンラインゲームの使用がメインの人
  • WiMAXの電波が悪い地域に住んでる人

の2種類です。

PCオンラインゲームは光回線必須

まずPCオンラインゲーム(スマホゲームではなく)をする人はWiMAXに向いていません。なぜなら天候などで安定しないことがあるからです。

オンラインゲームはインターネットの速度と安定性が大事。常にリアルタイムで操作をできないといけないので無線の電波は向いていません。工事をして光回線を引いて、さらに室内も無線LANよりLANケーブルの有線で接続をした方がいいでしょう。

WiMAXのエリアを申し込みの前に確認して!

契約したはいいけど、エリアが入っていなかったらどうしようもありません。

電波に関しては契約後にどうしようもないのと、速いWifiが使えるWiMAX2+が使えるエリアは思っているより狭いのです。WiMAX2+が使えないエリアでも従来のWiMAXの電波とauの電波を使えるので問題ないのですがスピードが落ちてしまうのでできればWiMAX2+のエリアかどうかは確認しましょう。

大切なのは家だけでなく、大学や職場やバイト先などのあなたがWifiを使う可能性のある場所全てを調べることが大切です。

例えば家にいるより長い時間を過ごす場所がエリア外なのであればWiMAXの魅力が半減してしまいますからね。

エリアはカシモWiMAXの申し込みページで調べることができます。

エリアだけでなくマンションの5階以上や、地下には気をつけてください。上層階や地下では電波が入らないことが多いです。

ただ契約しても電波が入らなければWiMAXは解約できるので安心してください。

契約プランはどれを選ぶ?

どこのプロバイダでも「ギガ放題プラン」と「通常プラン」という2つのプランが用意されています。

違いは月間使用料の制限があるかどうかの違いです。ギガ放題プランは無制限で使えます。それに対して通常プランは7GBまでの制限があります。せっかくWiMAXを契約するのですから制限あっては意味ないですよね。なので選ぶのは間違いなくギガ放題プランです。

ただし「動画もほとんど見ないし、ちょっとインターネットができればいいんだよ」という人は、通常プランの方が安いので通常プランにすればいいでしょう。

  • SNS
  • 動画(YouTubeなど)
  • スマホゲーム
  • 音楽のダウンロード

いずれかを週3日以上する人はギガ放題プランを選ぶようにしましょう。

本当にギガ放題は必要なのか?

毎月のことだからできれば安く抑えたい。でも通信制限が足りなくなるのはいやだ。自分はどっちにすればいいんだろう。。。

という人は、とりあえず通常プランにしましょう。なぜならギガが足りなければ、あとからいくらでもギガ放題に変更できるからです。

使ってみて通信制限にかかってしまったらその月だけ追加で課金して、次月はプラン変更すればいいのです。もしそれで通信制限かからないなら、通常プランで使い続ければ安いプランで損なく使えますからね。

プロバイダはどこがいいの?

WiMAX決めたら次に悩むのがプロバイダ。

おすすめはカシモWiMAXで、もしキャッシュバックが欲しければとくとくBBがいいでしょう。

まずプロバイダってなんなの?

無数に出てくるプロバイダ。ってかプロバイダってなになのかわからん。って思っている人も多いはず。

プロバイダ、インターネットへの窓口です。インターネットという巨大なネットワークがあって、どこかの窓口を経由しないと入れません。その窓口のことをプロバイダといいます。

いやでも、インターネットを引くこととなにが違うの?ってなりますよね。わかります。実はWiFiルーターでできるのはあなたのルーターからWiMAXの施設まで、そこから先はプロバイダの仕事になるんです。

細かいことを言うと、IPアドレスというインターネット場の住所をプロバイダにもらって、そこでインターネットの住人になるということなんです。ホームレスは社会に参加できないってことです。だから窓口として、プロバイダを通して住所をもらうってこと。その交通手段がWiMAXってことです。

まぁ要するに、プロバイダを選ばないとインターネットできないってことです。でもWiMAXの場合はプロバイダ料金もすでに入っているので、特に追加で契約する必要もお金を支払う必要もありません。

で、どこのプロバイダがいいの?

じゃあプロバイダを選ぶことになるのですが、おすすめはカシモWiMAXです。

WiMAXはどこのプロバイダを選んでも別に速度は変わりません。なので

  • 料金プラン
  • 機種
  • 契約期間
  • キャンペーン

を見て決めます。

料金は単純に月額料金が安いかどうかだけでなく、機種代金や初期費用などを含めて2年間の合計で考えます。

機種は最新機種がちゃんと使えるかどうか。これだけで使用する時の速度が変わります。

契約期間は2年が選べることが大事。3年契約を選ぶと、3年に1回しか解約できないので不便です。違約金支払えばいいんですけど、3年契約にするメリットがほとんどありません。3年契約にするとハイスピードプラスエリアモードが無料で使えるようになるのですが、ギガ放題なのに7ギガで通信制限になってしまうので意味ないんです。

キャンペーンはキャッシュバックがもらえたり、なにか商品がもらえたりするもの。キャンペーンがあると月額が高くなって2年間の総額は高くなるし、2年以上使うのはめちゃくちゃ高いだけなのであまりおすすめはしていません。

そういう点で選ぶとカシモWiMAXが1番いいでしょう。

それでもあえて選ぶならGMOとくとくBBがキャッシュバックのわりに月額も安いので2年間の実質の支払い額がカシモWiMAXと同じくらいなのでおすすめです。

WiMAXのおすすめランキング

1位 カシモWiMAX

2位 GMOとくとくBB

ルーターはどれがいい?

2018年9月の時点で、1人暮らしにおすすめのルーターはW05です。

理由は

  • 最速のルーター
  • 持ち運び可能

という2つの理由です。

1人暮らしだとあなたがいない時は誰も家にいないので据え置き型の必要はない。外でもWifi使えた方がいいので持ち運び可能なモバイルルーター型で、かつ最速のルーターを選べばいい。

そうなればW05型を選ぶことになるでしょう。

WX04型もクレードルがいいので、Wifiの電波が届きにくい広い家では選択肢としてありなのですが、そういう状況って1人暮らしだとあまりないし、据え置き型のL01Sは一人暮らしで選ぶ理由はほとんどありません。

なのでW05型一択ですね。

WiMAXのキャンペーンで比較する

当サイトではキャンペーンの高額キャッシュバックがあるWiMAXはおすすめしません。なぜなら

  • 月額料金が高い
  • オプションの解約を忘れることがある
  • キャッシュバック受け取りが煩雑で受け取れてない人もいる

からです。

WiMAXのキャッシュバックって、月額料金が高くなってその高くなっている部分の2年間の合計を申し込み時にもらっているだけなんですよね。だから2年間の収支で言えば、キャッシュバックがないのと同じ。そう意味ないんです。

そしてさらに、キャッシュバックって「1年後に届くメールに返信したら振り込まれる」とか条件が結構あるので、そのメール見逃してたらキャッシュバックもらえないんですよ。どんな人でも忘れます。しかも今の時代メールなんかあんまり見てないですよね。

なのでキャッシュバックって50%以上の人が受け取っていないらしいのです。

受け取れない可能性のあるキャッシュバックなら、そもそも支払い総額が同じなキャッシュバックなしのプランの方がいいと思いませんか?

通信速度と無制限に関してはどこも同じ?

WiMAXを契約するのはいいけど、どのプロバイダが速度が出るのか。

厳密にいうと多少の違いはありますが、どのプロバイダでも速度はほぼ一緒です。変わらないと思って大丈夫です。

なぜかというと、どこで契約しても電波を送っているのはUQWiMAXだからです。どこを窓口にして契約するかという違いなので速度は変わりません。

どこのプロバイダを選んでも、速度は変わらないなら料金プランで選べばいいってことですね!

2年間で支払う料金の合計が1番安いのはカシモWiMAXです。

WiMAXの契約方法

WiMAXを契約する前にちゃんとエリアを確認しましょう。確認するのはWiMAX2+のエリアかどうかです。

エリアの確認はカシモWiMAXの申し込みページから確認できます。

申し込みページをどんどんスクロールしていくと「対象エリアを調べる>」というボタンがあるのでタップ。次のページで住所を入力すると、◯か△か×で判定されるので、◯であればOKです。△の場合はとりあえず申し込んでみて電波が来なければ解約するという方法をとりましょう。×の場合は契約してはいけません。

エリアが確認できれば元のページに戻って、今すぐ申し込みというボタンをタップしましょう。

  • 申し込み区分→「個人」
  • 新端末プラン→W05を選択
  • 端末カラー→機種の色です。好きな方を選んでください
  • プランの選択→ギガ放題プラン
  • 充電器→希望する
  • クレードル→希望しない

を選択しましょう。

プランは迷ったらライトプランにしてください。利用してみてギガが足りなければ後からギガ放題へ変更はできます。充電器はUSBのtype-cです。あれば購入する必要はありません。

クレードルはwifi対応ではないTVなどに接続する場合に必要です。基本的にwifi対応していないものはあまりないのでクレードルは必要ないでしょう。もし有線に接続するものがあれば、一緒に申し込んで下さい。

そして「お客様情報入力に進む」をタップ。すると個人情報を入力できるので、全て入力してください。その後確認をしてクレジットカードの認証をすれば申し込み完了します。