先週末は堺浜クリテリウムに参戦してきました。

結果はスポーツ1で5位入賞。自転車競技を始めて10ヶ月。初めての入賞でした。

堺浜クリテリウム第2戦

ネクストリームジャージを借りる

今回の堺浜クリテは、登録するチームが決まる前にエントリーをしていたため、チーム名は「Raha Cycling Club(RCC)」でエントリーをしていました。

まだジャージもオーダーしたばかりなので、自分のジャージもないのでジャージもRCCで出るつもりで会場にはRCCジャージで。

しかし会場に着くと、ネクストリームのリーダーのビッチー氏(ちなみにまだビッチーって呼んだことない)より、「ネクストジャージあるで。貸そうか?」と言っていただいたので、お言葉に甘えてジャージを借りることに。

そのタイミングではそこまで考えていなかったのですが、実際にレース前にスタートラインに立ってみると、「ネクストリームジャージ着て弱かったらあかんな」って無駄なプレッシャーを感じることに。

まぁスタートしたら忘れていたので、いい緊張感があって良かったなと。

目標は足をためて全力でスプリントすること

いつもクリテリウムに出ると、逃げてみたくなったりする悪い癖があります笑

それはそれでいいんですが勝った事がないので、今回は最後まで集団で足をためてスプリント勝負をすることを目標にします。

いつも最後までいい位置にはいれるのですが、ちゃんとスプリントできたことがないのが課題でした。今回はスプリントをすることだけにフォーカスしてみることに。今回は勝つのは二の次。

勝つために色んな失敗をしておこうってゆーやつ。

堺浜クリテリウム スポーツ1 5位

別に集団でスタートするから、後ろで待機しててもいいんだけど、変な落車に巻き込まれたくないし1列目に並んで待機。

スタート同時にクリートキャッチミスる笑 別にローリングスタートだから焦る必要もないけど、毎度若干緊張する。どうでもいいか。

リアルスタートして1周目は平和に過ぎる。

でも2周目から赤いジャージの人がマトリックスの前を引いている。なんだあの人は、無駄に速いのかただのバカなのかどっちだ。0.002秒ぐらい悩んだ結果「ただのバカ認定」をして無視(本人さんが見てたらすいません謝りますごめんなさい許してください)

案の定、数周でいなくなってた。

なんか前の方で、動いている人は何人かいたけど、今回は全部無視。逃げても絶対に帰ってくるから。

外からかぶせては来る人もいるけど簡単に番手は譲りません。途中何度か中切れがあったけど、ブリッジしてやり過ごす。5周目ぐらいには中切れする人とかタイミングもだいたいわかってきたからその辺も楽に過ごす。

それでもラスト2周ぐらいから、だんだんと上がってくる人多すぎて少しづつ下がりそうだったので、足を使って番手を維持。多分このタイミングで下がったら上がってこれない。

少しだけ出遅れる

番手を死守していたがラスト2周の鋭角の最終コーナーから一気に激しくなる。ログを見ているとここで1発1000wで踏んでいる。たぶん一瞬焦ったんだろう。

「ラスト一周に入ります!」というアナウンスの音が耳に入ってくる程度には冷静。

でもなんだか出遅れた感じ。レース後にもビッチーに「出遅れてた」と言われて、改めて確信。こーやってアドバイスくれる人がいるのはありがたい。

位置どりを確保するために、400wぐらいで踏んで前に上がる。集団は縦に伸びてるので最終コーナーまでには先頭との差が広がりすぎると絶対に刺せないのはわかってる。

アタックする人もいない。集団スプリントか。

ちゃんと最終コーナーで5番手ぐらいにあがる。スプリント開始はしないけど、乗り遅れないようにいつでもスプリントできるように構える。

誰も発射しない。S字前あたりでまひろんが発射したので僕も発射。刺せる!っと思ったけど、前で斜行されてブレーキを握ることに。先頭から3mぐらいは離れたので、この残り距離では捲れないなと諦めたが入賞目指してスプリント。結果5位。

ちょっとだけ言い訳してみました。

常に10番手以内を意識して展開

いままでのクリテでは5番手以内を走ることを意識していました。

これインターバルはあんまりかからないんですけど、風は結構あびる番手なので結構足を使う印象。堺浜はあまりインターバルかからないので、もうちょっと隠れてみることに。今回はアタックに反応するつもりもないので10番手ぐらいでいいかと。これも試しにやってみる。
(ってか出たレースで逃げが決まったの見たことないし反応しなくていいやってなってる)

要所要所を頑張れば明らかにパワーを抑えて休憩できる時間ができました。今までの僕の経験ではこんなことはなかった。

こんなこと言ったら平地マンがブログで書いたら最終コーナーの位置取りが激しくなったと書いていたように、次の堺浜クリテのスポ1は10番手争いになるんじゃないかって一瞬思いましたが、別にこのブログをそんなに読んでる人いないし、スポ1で5位だった人の真似しても仕方ないので心配せず書くことにしました。

ちゃんと色々と失敗できた

今年の堺浜クリテは色々と試す機会になるんじゃないかなと。

その上で今回はテーマをもってクリテに臨んで、その結果、自転車競技を初めて10ヶ月で初めての入賞でした。スポーツ1というカテゴリはC2相当だと思うのでまぁまぁいい方ではないでしょうか。

ネクストリームジャージでの初レースは入賞することができたのでよしとしよう。

5位という微妙な結果ではありますが、表彰状をもらえたことは素直に嬉しいです。入賞は嬉しいもんですね。

最終周はペースが一瞬落ちたので、あのタイミングでアタックしても良かったように思います。あとスプリントする場合の場所の選択ですね。そのための位置取り合戦に遅れないこと。

ここは教えたくないので書きませんが、なんとなく勝ちラインが見えたので1回そのラインを通って勝負してみようと思ってます。

3週間あるのでスプリント力も鍛えられるので、つぎは頑張ります。