ベックオンフェスタに参加してきました。

去年、ロードバイクに乗り始めて、最初に出たレースがこのベックオンフェスタでした。その時は悔しい思いをしましたが、1年経ってまぁまぁ満足のできる成長を感じることができました。

あまり練習内容などは公開しないのですが、最後にちょっとだけ公開します。

IMG_7510

去年の同レースではC4 80位ぐらい

冒頭でも書いたように、去年も同じレースに出ています。

’16 ベックオンフェスタ

C4で40位ぐらいだったかな。書いてることもハジカシイわ。

初めて出たレースで、たったの2周で千切れて、最大心拍数で追っかけて一人旅しながら悔しい思いをしたことを今でも覚えています。

「あ、集団から千切れちゃいけないんだ」ってことを学んだレースでした。そういえば、去年ベックオンフェスタの次の日にローラー買いに行ったのを今でも覚えています。

C4で千切れたあと、C1C2のポイントレースを見て「この人ら頭おかしい」って思ったことも覚えています笑

懐かしいな。

1年経って、そんなC1にエントリー。結果はいいもんではないですが、まぁまぁ自分としては満足でした。

32kmのポイントレース

ベックオンフェスタはクリテリウムですが、C1とC2は混走でポイントレースです。

1.6kmの周回を20周。2周に1回のポイント周回があります。1位が4ポイントでその後順位を下げるごとに1ポイントずつ減っていき、4位で1ポイント。

つーかメンツを見ても現JPTとか元JPTとか、なんかそんなんばっか。こんな人たちの中でレースなんかしたことねーぞ。去年よりメンツ濃いじゃねーか。馬鹿野郎。

ポイントレースなので最後のスプリントだけではなく、2周ごとにポイント取るために位置取り合戦があって、そのたびにスピードがあがることが予想されます。

どんどん前に前に集団ができて、それに乗れない人はDNF。そんなレースになることを予想。

まぁ簡単に言うと、中切れしまくりの肉弾戦ですわな。

なので足を使ってでも、前にいることを心に誓いレーススタート。

速すぎて前に上がれない

ローリングスタートなのでゆったり始まるかと思ったら、まぁまぁスタート前から位置取り合戦が激しいな。おい。ってかスタート前に、するする前に行く人おるやんかいさ。

まぁJPTだったらいいってか、まぁええんやろな。上等。

先導バイクが1コーナー曲がってから、リアルスタート。まぁこの時スピードが上がるのは普通。そのまま2コーナー。

「え、マジか」ってぐらいの、インターバル。まぁ想像以上やけど大丈夫。(あとから見たら毎周回1000Wぐらい出てるから下手くそなんだと思う。後からカーブをうまくこなせるようになって、そんなに踏まなくてよくなった)

インターバル避けたいなと思って前に行きたいけど、横風が強くて縦1列。しかも風下は締められてるので入れない。そういうことか。うまく風下に入ってビューンてできない。困った。

足使うしかないか。風上ビューン。

んー速すぎてそんなに順位上げれん笑 しかもどんどん上がってくるし。そのたびに順位下げて、風上ビューンでちょっと前へ。え?これどうやったら楽に走れんの?無理なの?

4周目ぐらいまで、そんなことやってて、「んーこれポイントレースだよなぁ」ってことを思い出す。やばいこのままじゃ何もしてないことになる。完走おじさんに意味はない。死んでよし。

ポイントを取りにいく

そんなこんなで5周目、前に出られないとポイント取れないので覚悟決めて上がっていく。普通のクリテだったら絶対にこんなに踏まない。でも踏まにゃしゃーない。

ってやってる間に2人逃げ発生。あれに乗りたかったな。(結局この逃げが最後まで捕まることはなかった)

2人逃げてるってことは、集団でポイント取れるのは2人か。死ねるな。

この集団で位置取り合戦して、その後にスプリントで取れる自信はない。そして後半になるごとにそれはポイント争いは熾烈になる。

結果、単騎逃げを選択。

5周目はMKWの方が逃げて、それに乗ったけど捕まる。もう足使ってしまったのでちょっと集団で休んで6周目のポイントを狙う。んーやっぱ集団内からポイント取るのはたぶん無理だな。

7周目はなんとか休めて、8周目のバックストレートでシッティングのまま踏む。1人だけ付いてきたけど、2人ならポイントは取れるから良しとしよう。

あーこれ踏んだら、DNFかもなとは思ったけどDNFおじさんに価値はマジでないので覚悟して踏む。8周目の最終コーナーで集団と3秒ぐらいは空いてることを確認して、ポイントとったことは確信。一緒に逃げた人は立ち上がったので俺もスプリント。

一緒に逃げた人は細いから後出しジャンケンで刺せるだろうなと思ってたけど、思ったより俺の足がなかった。4位で1ポイント獲得。

さぁ心拍上がってんぞ。足キテるぞ。一緒に逃げた人は前を追いかけたがってるけど、もう無理。ごめんなさい。集団にちゃんと乗れるか。あーやべ、めっちゃ集団速いやんか。必死のパッチで追いすがる。

でもね。これは2周に1回ポイント周回。ポイント周回が終わった瞬間に、次のポイントへの位置取り合戦が始まる。つーことは、この周回も決してペースが落ちる保証なんてない。

9周目はNP250Wぐらい。なんとかちょっと回復。

10周目はNP320W。この周回はコーナリング下手くそで立ち上がりで無駄に足使ってしまったし、位置取りも下手くそで風をモロに浴びる。その結果、10周目のポイント争いスプリントに立ち上がりで付いていけず、KO。千切れました。

1人旅とグルペット

千切れたけどなんとか、ペースが緩んで追いつきたい。前の集団に追いつくかわからないけど、必死に踏んでみる。少しづつ離されていく。

追いつくのは無理だと思い。残り周回踏み続けられるパワーに変更。ポイントはとったしここからは完走するためだけに走る。

後ろを振り返ったら100mほど後方にグルペットを確認したけど、追いつくのを待つのがいいのかわからんから自分で踏む。平均で40km/hぐらいで4周ほどしたら、グルペットが追いついてきたので踏みやめて合流。

前に集団は確認できているので、DNFにはならないだろうと思いながらも、離れないように踏む。みんなDNFになりたくないから、ローテはギクシャクしてるけどちゃんと踏んでる。少しずつ脱落する人もいるけど最終的に4人ぐらいで回してた。

残り2周で後ろからバイクのエンジン音が聞こえてきた。最後尾ってことか?まぁ集団の位置は半周も離れていないからDNFはないと思いながら、19周目20周目をこなす。なんか無駄にアタックする人がいたけど、あなたは何を目指してるの?ポイントレースだからもう関係ないやんかいさ。まぁいいけど。

って思ってたら、苦しそうなツキイチおじさんがいてサイン出しても交代してくれない。まぁもうラスト周回だからいいかぁ。なんて思っていたらゴール前でスプリント開始。おい笑

ちょっと後ろで貯めて、ゴール前でチョイ差し。まぁこんなことしてもなにも変わらんけど。

完走。

1ポイント 10位ぐらい

結果はちゃんと見てません。というか当日リザルト発表が遅すぎて、人を待たせてるので、出るまで待てなかった。

誰かがアップしていたリザルト見て、このぐらいだったかなと。正直10位っていい結果ではないんですが、このメンツのポイントレースでポイント獲得して、完走もできたことはよかったと思います。

  • ポイントをちゃんと取れたこと
  • 完走したこと

はよかったなと。そもそも去年はC4で千切れていたわけですし。おすし。

反省ポイントは、

  • 序盤にビビりすぎて前に前にいすぎて足を無駄使いしすぎた
  • コーナリング下手くそで立ち上がりで足を使った

序盤はマジでビビりすぎていました。中切れされて足を使うぐらいなら前にいようとして、結構足使ってた。もうちょっとうまくやっている人はいたなぁ。

コーナリングは途中から意識をすれば結構うまくできるようになったからちゃんと意識するようにしよう。

とりあえずこの1年間でかなり成長したことは確認できたので、よしとしよう。

やっぱり僕にとっては記念のレースなので、来年はこのベックオンフェスタで表彰台を狙います。

ちょっと練習量なども

twitterでもちょっと書きましたが、4月は4000TSSやりました。

僕はあまり練習量などを公言しません。だってめっちゃ練習してんのに遅いのってかっこ悪いですやん。それなら練習してないフリしてポテンシャルを醸し出してた方がダサくない。

だから高岡さんはすごいなって思いますけどね。

4000の中でL3以上を中心にL5L6のインターバルもやりながら、全体的にアップを狙って。必要な時間帯のパワーをあげるように。

今は美山に照準を向けてます。勝てるかどうかはわからんけど、勝ちにいきたい僕にとって大切なレース。

あと練習量なんですが、人によってその指標は様々だと思います。

  • 練習時間
  • 距離
  • TSS

が主な指標だと思いますが、これらを”稼ぐ”ことはしません。

ただ結果出している人は、距離乗っている人がほとんどだなと思うんです。周りを見ていても、最低限は乗っていて工夫するのはその先の話かな。

工夫というのはその人が積み重ねられる「練習時間、距離、TSS」の中でどんだけ内容の濃いものにするか、勝つためにどんなトレーニングするかが大切なのかなと思ってます。

だから走る。結果出したいから。自分より速い人に追いつくには、最低でもその人より練習量で負けちゃいけない。根性論は嫌いやけど、やっぱ練習量は嘘つかないかな。

それで速くなっても、勝てるかどうかはまた別の話だと思うけど。

今月も頑張ります。早速1週目にきらら浜があるな。